2014/09/17

KANAZAWA JAZZ STREET 2014

先日、プログレッシヴ・トリオ「凸 "TOTSU"」で金沢JAZZストリートに出演してきました。
このプロジェクトとしても、個人的にも北陸は初めてでした。
今回はそのレポートを。。

Day 1

前日が静岡での現場だったため、他のメンバーと別で電車移動です。
静岡東部から新幹線、名古屋からは特急で向かいました。


約500kmを約5時間かけて、ようやく金沢に到着。
来春に新幹線の開業ということもあってか、金沢駅は洗練された素晴らしいデザイン。。


少し移動すると、休む間もなくこの日のステージでした。
「近江町いちば」という商業施設(市場)の広場にて。

↑[敬称略/LtoR] 金沢法皇(key)、スズキトモヒサ(d)、小山直人(b)

Sep 13 @Omicho Ichiba (Kanazawa, Ishikawa)

Setlist
1. Heavens Lake (Norio Kanazawa)
2. *maelstrom (Naoto Oyama)
3. *Irregular Rabit (Norio Kanazawa)
4. *quiet space (Tomohisa "Soopy" Suzuki)
5. Jazz Crimes (Joshua Redman)
6. Cosmic Wave (Tomohisa "Soopy" Suzuki)
[*new song]

ステージが終わると、すぐに今度はスタジオへ移動・・・
翌日分のリハーサルをして、ようやく夕食にありつけたのでした。。


Day 2

金沢市の中心部(繁華街)は金沢駅より少し離れた、香林坊というエリアとその周辺にあります。
そこにあるデザイナーズな商業施設、「香林坊ラモーダ」内のスタジオが2日目のステージ。


屋内にも関わらず、前日より多く、会場いっぱいのお客さんに観て頂けました。
相変わらず、オリジナル曲中心の展開ですが、盛り上がって頂けて感謝。。


Sep 14 @Kohrinbo La Moda (Kanazawa, Ishikawa)

Setlist
1. Van Gogh By Numbers (Joe Locke)
2. Maiden Voyage (Herbie Hancock / arr. Norio Kanazawa)
3. Time Lapse (Naoto Oyama)
4. Aura of Reykjavik (Tomohisa "Soopy" Suzuki)
5. Heavens Lake (Norio Kanazawa)


夜は出演者、関係者が大勢集まっての打ち上げに。
ここでも凄く美味しい料理を頂きました。。


この日の空いた時間には少しだけ一人で市内散策を。
上に書いたように、金沢の街は新しく素晴らしいデザインの建物が多くあり、地元神戸の某美術館や去年行った北欧各国で見た奇形建造物を少し思い出しました。
古い町並みがあるところはあまり観る時間がなく少し残念。。


Day 3

この日はオフということで(イベント自体は開催)、朝はゆっくり過ごし、昼前には金沢を出発。
帰りはメンバーの車で一緒に。。


途中、高速を降りて寄った、新潟の田舎にある温泉での時間が良かったです。
リーズナブルな料金で最高の食事も頂きました。。


寄り道した時間を除いても、約8時間もかかりましたが、無事、関東へ帰還。

様々な発見、あと、沢山の再会と新たな出会いが詰まった旅でした。
(地理的に関西が近いこともあってか、関西方面の知り合いに沢山会い、ここは本当に金沢かと思う瞬間さえありました。笑)

この機会を作ってくださった関係の方々、メンバーを始め、皆様本当にありがとうございました!
また、金沢、北陸で演奏出来る機会を楽しみに、頑張っていきたいと思います。


さて、この「凸 "TOTSU"」ですが、来月は東京&静岡でのライヴが控えています。
同プロジェクトではこの2本が今年ラストのライヴとなりそうですので是非。。


上記ライヴの詳細はLive Infoページでご確認ください!