2014/10/21

黒沢ダイスケセッション

今月中旬は怒濤のライヴ週間でした。
ようやく一段落したので、レポを一つ書いてみたいと思います。

13日は横浜 Hey-JOEにて、黒沢ダイスケセッションでした。


黒沢ダイスケ氏はゲームメーカーKONAMIの作曲家であり、ギタリスト。
自身の「黒沢ダイスケ Progressive Band」を中心に、様々な活動を展開されていて、去年5月に開催した、僕のリーダープロジェクト・ライヴにも参加して頂きました。

そんな黒沢氏が仕切りのセッションライヴ。
氏とご一緒するのはそれ以来、実に1年5ヶ月ぶりでした。

↑黒沢ダイスケ (g)

メンバーは黒沢氏の他、メタルバンド「LIGHT BRINGER」より、キーボーディストのMao氏、ベーシストのHibiki氏の2名、そして僕という、初めてかつ異色の組み合わせ。

↑Mao (key / from LIGHT BRINGER)

↑Hibiki (b / from LIGHT BRINGER)

普段はバンドの方の活動が中心という彼らも、素晴らしいセンスと対応力でした。
逆に、普段はハードなサウンドで展開することが比較的少ない自分も負けじと応戦。。笑

曲はアンコールを除いて、全てメンバーのオリジナル曲。
僕のオリジナル曲で今のところ唯一のプログレッシヴ・メタル系ナンバー、"TERMINAL"もかなり久々にプレイ。


アンコールは対バン相手の「江部北斗's Variable Experience」より、池尻晴乃介氏(bs / 写真左)、江部北斗氏(gt / 写真中央)のお二方と黒沢氏、自分の4名で。


setlist

1. La Niña (Daisuke Kurosawa)
2. TERMINAL (Tomohisa "Soopy" Suzuki)
3. It's Showdown (LIGHT BRINGER)
4. Cosmic Wave (Tomohisa "Soopy" Suzuki)
5. Spiral Waves (Daisuke Kurosawa)

Enc. Dog Boots (Virgil Donati)


この日は台風接近とあって、一時的に大荒れの天気でしたが、それにも関わらず、本当に沢山のお客さんに来て頂けました。
ライヴ自体が中止になるかもしれないというところでしたが、本当に奇跡的だったと思います。

関係の皆様、本当にありがとうございました!


Vol.2もやりたいという声は出ていましたし、きっと近いうちにあるのではないでしょうか。。
またぜひ是非ご期待ください!


そして、久々だった黒沢氏と、年明けにライヴを企画しました。
こちらでは度々ご紹介している、若手のProgressive Trio 凸 "TOTSU"と、氏のバンドの2マンライヴ!


2015/01/25 (Sun)
PROGRESSIVE LIVE 2015
「黒沢ダイスケProgressive Band × 凸 "TOTSU"」
【東京・吉祥寺 SILVER ELEPHANT
[黒沢ダイスケ Progressive Band]
黒沢ダイスケ(g)、上田哲也(b)、藤田良介(key)、松尾啓史(d)
[凸 "TOTSU"]
小山直人(b)、金沢法皇(key)、スズキトモヒサ(d)
open 18:30 / start 19:00
adv. 2500 / door ¥3,000

■2014年11月25日 15:00〜予約受付開始!
前売り予約はシルバーエレファント(電話・メール・店頭)にて受け付けております。
尚、メール予約される方は下記の内容の必ずお書き下さい。
1予約されるイベント日程
2お客様の名前
3予約枚数
4お客様の電話番号
5お目当てのバンド

TEL: 0422-22-3331
Mail: silverelephant@dream.com


ロック寄りなProgressive Bandである「黒沢ダイスケ Progressive Band」と、ジャズ寄りなProgressive Bandである「凸 "TOTSU"」。
ライヴの最後には合同セッションも実現するかも・・・しれません。

まだ少し先ではありますが、ぜひ今からチェックしておいてくださいね。

その他のスケジュールは確定分のみ、年末まで更新しています。
Live Infoもご覧ください!